ホワイトニングを比較する

ホワイトニングを比較する

従来からある歯科に対して、歯のホワイトニングや矯正など歯をきれいにする治療を専門に行っているのが審美歯科です。
普通の歯科でもホワイトニングを行っているところはありますが、より専門的な技術を求めるなら審美歯科を選ぶのがおすすめです。
どこの歯科でも、ホワイトニングの方法は薬剤を歯に塗って光をあてるという共通のやり方です。
光の種類こそ違いますが、基本的な流れは同じなのです。
例えば、ブライトホワイトはホワイトニング剤が濃度15%でガスプラズマ光を使います。
1時間治療にかかり、6万円ほどの治療費が請求されます。
かなり料金がかかるように思えますが、たった1回でも効果を感じられるのがポイント。
25%の濃度の薬剤なら、7万円ほどの料金です。
そのぶん効果が高く、より白くしたい人は濃度が高いほうを選ぶのがいいでしょう。
問題は、濃度を高くすると歯茎に薬剤がしみる可能性が高まるということです。
薬用のマウスウォッシュを使ったときに歯茎が痛くなるような人は、ホワイトニングでも痛みが出る可能性があります。
メタルハライド光を使うズームアドバンスでは、5万円ほどの費用がかかります。
アルゴンレーザーを使うレーザーホワイトニングは、薬剤の濃度が高くても痛みを感じにくい方法。
このようにいろいろな種類のホワイトニング治療法がありますから、よく考えて歯科を選びましょう。